読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイエットとリバウンド

ダイエットをしても、大して変わらない、逆に体重が増えた、所謂、リバウンドですが、こうした、停滞、プラトー、悪循環からの脱却を日常生活に即して、具体的に考えたいと思います。

ダイエットイコール体重減と思わるかもしれませんが、それだと、早くもリバウンドを招来することになります。

ダイエットイコール心地よさです。

体が、適正を保とうと生命維持の機能が働きます。

ある程度までくると、体重が思うように減らないので、少し、投げ出したくなる気分になることがあるやもしれませんが、ここは体のメカニズムをキッチリと理解して乗り越えたい所です。

 あたり前のことですが、しっかりと部位を意識することです。

 よく噛んで食べることは、運動に引き直すと、走ることです。これは全てのスポーツの基本になることであり、噛むということは、体内に食べ物が入れる、入り口です。栄養を循環させるのに、これをおろそかにすれば、ダイエットは砂上を建てられた、楼閣のように、脆くも、挫折、崩れ、終わるでしょう。

 

 

 

 

痩せること、それがふさわしい容姿を与えるなら良いのですが、何処かしら、やつれた感があれば、それは、本末転倒であります。

痩身にばかりに意識を傾けるのではなく、動きにもしっかりとした、意識を持つことは大切です。